芸能・スポーツ・ニュース・時事ネタを中心に発信していきます。

【風物詩】除夜の鐘・意味や由来って?どこで付くことができるの?

naoto0410
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
naoto0410
常に情報収集をしてブログのネタを考えています。【趣味】ブログ投稿,プロ野球観戦,ドライブ,旅行
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。

 

今日は年を越すとどこからか聞こえてくる鐘の音「除夜の鐘」について書いていきます。

 

  • 除夜の鐘の意味や由来
  • どこで付くことができるのか?

 

記載をしていきますね!

 

除夜の鐘の由来

 

【除夜の鐘】というのは大晦日(12月31日)の深夜0時をはさんでつく鐘のことを言います。

 

新年迎えると「ゴーーーーーーーーーーン」と音が聞こえてきますよね?そうあれです。

 

 

由来としては、人の心にある煩悩を払うためと言われています。

 

煩悩とは?
  • 欲求(身体的・精神的)
  • 怒り
  • 執着

などあり、さらに細かくすると108個に分けられる

 

人の心の汚れといった言い表し方をする場合もあります。

 

この煩悩を払うために108回、除夜の鐘をつく必要があります。

 

次は除夜の鐘をつく意味です。

 

除夜の鐘をつく意味

 

なら大晦日じゃなくて別の日に108回鐘をつけば良いんじゃないの?

 

って思いますよね?

 

ちゃんと大晦日につかなくてはいけない意味も存在します。

 

【除夜】というのは「除日の夜」という意味があります。

 

さらに「除」という言葉には【古いことを捨てて新しいものに移る】という意味があります。

 

さらに「除日」というのは【一年の一番最後の日】意味をさします。「大晦日」と一緒ですね!

 

除夜の鐘の意味をざっくりまとめると…

 

  • 昨年の嫌なことは捨てて今年1年は良い年にしよう!

 

という思いを込めて鐘をつけます。

 

日々、毎日修行をつんでいるお坊さんじゃなくても鐘をつくことで私たち一般の人にもご利益があるということです。

 

除夜の鐘はどこで付ける?

 

一般的には鐘があるところでは付くことが可能です。

 

ですが、ここ数年は近隣の方から「除夜の鐘がうるさい!!」とクレームになったお寺さんもあります。

 

こころが狭いね…

 

なので、もし鐘を突きたい場合はCMや良く宣伝されている「大きなお寺」にいくと鐘を突くことができます。

 

もし引っ越したばかりで土地勘がない場合は地図アプリや住んでいる人たちに聞いてみると良いですね!

 

新年(3が日)は非常に混むので鐘をつくのに並ぶ覚悟はしていた方が良いですね!

 

まとめ

 

最後に除夜の鐘についてまとめていきます。

 

除夜の鐘について
  • 由来は人の心にある煩悩を払うため
  • 意味は昨年のいやなことを忘れて良い1年にする願いを込める
  • 近隣からのクレームで鐘があってもつけないところがあるので、大きなお寺を探すと良い

 

こういった感じですね。

 

海外の場合だと鐘をつくのではなく花火をあげるのが風習になっているそうですね!

 

意外と日本だけなのかもしれませんね!

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -
naoto0410
常に情報収集をしてブログのネタを考えています。【趣味】ブログ投稿,プロ野球観戦,ドライブ,旅行
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク




スポンサーリンク











- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ソクブログ , 2018 All Rights Reserved.