芸能・スポーツ・ニュース・時事ネタを中心に発信していきます。

【インフルエンザ・2018年~2019年】特徴や症状は?いつ流行する?

naoto0410
WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
naoto0410
常に情報収集をしてブログのネタを考えています。【趣味】ブログ投稿,プロ野球観戦,ドライブ,旅行
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。

 

日に日に気温が下がっていき体調管理が難しくなってくる季節になってきましたね。

 

今日は流行が予想をされているインフルエンザについて書いていきます。

 

  • 2018年秋から2019年春先の間にどのくらい流行するのか?
  • 今回のインフルエンザの特徴や症状はどういったものか?

 

書いていきますね

 

流行が予想されるインフルエンザ

 

高齢者施設や最寄りの診療所や病院ではもう、すでにインフルエンザの予防接種は始まっていますね。

 

2017年シーズンはワクチンの供給が追い付かなく例年にないほど、インフルエンザが大流行してしまいました。

 

  • インフルエンザB型
  • インフルエンザA型(香港型)
  • インフルエンザA型(新型)

 

新型が出てしまったのが問題でしたね。

 

さて今シーズンのインフルエンザの予想はすでに至るところでされております。

 

その中でも良く出てくるのが

 

  • シンガポールA型
  • 香港A型
  • プーケットB型
  • テキサスB型

 

この2018年~2019年は4つのインフルエンザの流行が多く予想をされております。

 

流行が予想されるインフルエンザの特徴や症状は?

 

続いて、流行が予想されるであろう4種類のインフルエンザについて書いていきますね。

 

シンガポールA型

 

シンガポールA型は別名【ブタインフルエンザ】と言われています。

 

人間の免疫力が落ちたときに感染しやすいと言われています。

 

症状などは普段のインフルエンザと同じで、一度感染すると体の中で抗体がつくられるので2度目の感染はほとんどないと言われています。

 

香港A型

 

よく耳にすることが多い【香港A型インフルエンザ】です。

 

子供や高齢者に感染しやすく、大流行されやすいインフルエンザです。

 

  • 熱性の痙攣
  • インフルエンザ脳症
  • 高齢者は合併症で肺炎

 

などさまざまな症状を引き起こしてしまいます。

 

毎年、冬休み~1月中旬ごろに流行が予想されます。

 

この時期になるとよく学級閉鎖といったニュースが多く見られまもんね…

 

プーケットB型

 

プーケットB型インフルエンザ別名では【山形系】とも言われています。

 

昨年、インフルエンザにかかったあともう一度インフルエンザを発症した例が、横浜市内でありましたね。

 

上記の2つのインフルエンザよりも流行が早く来るのが特徴的です。

 

テキサスB型

 

詳しくグーグルやヤフーの方で探してみましたが、特徴などは載っていませんでした…

 

インフルエンザはいつ流行する?

 

例年通りなら

  • 11月~12月【流行が始まる】
  • 1月~3月【ピークを迎える】

といった感じになります。

 

しかし、すでに東京都内の方ではインフルエンザの症状が出ている小学校もあるとニュースがされていたことがありましたね。

 

まとめ

 

最後に2018~2019年にかけてのインフルエンザについてに要点を書いていきます。

 

流行が予想されている!
  • シンガポールA型
  • 香港A型
  • プーケットB型
  • テキサスB型

 

この4種類が予想をされている。

 

流行は例年通りなら

 

  • 11月~12月【流行が始まる】
  • 1月~3月【ピークを迎える】

 

となっています。

 

毎年、インフルエンザの予防接種は私は受けていますが仮に感染してしまったときにしっかり休めるか不安ですね…

 

ブログを読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
naoto0410
常に情報収集をしてブログのネタを考えています。【趣味】ブログ投稿,プロ野球観戦,ドライブ,旅行
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク




スポンサーリンク











- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ソクブログ , 2018 All Rights Reserved.